☆ブログランキング参加中☆


応援クリックお願いします!!


burogurannkinngu

ランキング

にほんブログ村 先物取引ブログへ

日経225先物オプションランキング

投資ブログランキング

ブログランキング

ありがとうございます。

証券会社なら!!

使い勝手がいい!

話題のFXするなら

楽天証券

口座を開いておきたい証券会社

カテゴリー

最近の記事

日経チャート

by 価チャート「ストチャ」

月別投資実績

2009.4より手数料も加味&シストレ開始
2009年
9月   +6,722円
8月  +21,740円
7月   取引なし
6月  -10,280円
5月  -72,500円
4月   +5,030円
3月   取引なし
2月   +23,000円
1月  +85,950円

2008年 -763,480円
12月 -1,172,280円
11月 -270,000円
10月  -44,000円
9月  +301,000円
8月  +103,500円
7月   +56,500円
6月  +115,300円
5月   +18,000円
4月  +129,000円
 

最近のコメント

月別アーカイブ

いらっしゃいませ!

アクセスランキング

キーワード

  • seo

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援お願いします⇒人気ブログランキングへ


DATE: CATEGORY:日経225先物取引とは
日経225先物取引は、「買建」と「売建」という2つの方法で利益を狙っていくのは前回ご説明しました。

「買建」をする場合、今後、日経平均が上昇するだろうとあなたが予想した時です。

現在の日経平均が13000円だとします。
このあと、予想通り日経平均が上昇して13500円になったので転売をしたとすると、その上昇分の500円が利益となります。
反対に予想に反して12500円に下落してしまい、その時点で転売または満期を迎えた場合には下落分500円が損失となります。


「売建」をするのは、「買建」とは逆に日経平均が今後下落するだろうと予測した場合です。

現在の日経平均が13000円だとします。
このあと、予想通り日経平均が下落して12500円になったので買戻しをしたとすると、下落分の500円が利益となります。
反対に予想に反して13500円まで日経平均が上昇してしまった時、その時点で買戻しまたは満期を迎えた場合には上昇分500円が損失となります。

投資をすると言うと、価格が上昇している局面で利益を出すイメージが強いですが、日経225先物取引の場合は下落している局面でも利益を出すことが可能なのです。
この下落局面でも利益を出せるというメリットが日経225先物取引の醍醐味でもあります。

ただし、自分の予想と外れ反対の動きをした場合、利益が出しやすい分だけ損失も大きくなるので気をつけて取引をする必要があります。


買建、売建どちらの取引でも、実際には1000倍単位での取引になるため、500円プラスの場合には50万円の利益となります。
また、500円マイナスの場合には50万円の損失となります。
日経225先物mini取引の場合は通常取引の10分の1となります。

日経225先物は1日につき、およそ100円~300円の動きがあると言われています。
そのため、10円の値動きによって1万円の損益が発生する資金効率の良さに人気が集まっているというのが現状なのです。

記事が役に立った時は応援お願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ





応援お願いします⇒人気ブログランキングへ


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 日経225先物取引の超実践投資法 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。